メダカと自転車とetc.

元経理屋がメダカを分析したり、自転車で出かけたりするブログです

MENU

【Excel】最初に覚えるべき関数3選

f:id:historynt-02bs:20220221170906p:plain

毎日お疲れさまです。

管理人のホビーライフです。

 

今回は

Excel】最初に覚えるべき関数3選

です。

飽き性でも達成感を得られた方法を紹介しますので最後までよろしくお願いいたします。

 

 

 

Excel】最初に覚えるべき関数3選

Microsoft Excel 2021(最新 永続版)|オンラインコード版|Windows11、10/mac対応|PC2台

管理人の経験から必須と感じた関数を3つご紹介します。

 

1. SUM関数

皆さま、ご存じSUM関数。

読み方は「サム」です。

指定した範囲の数値の合計を出したいときに使います。

表作成には必ず使っています。

例)

A1からA10に入力されている数値の合計を出したい。

=SUM(A1:A10)

 

2. IF関数

こちらもよく使うIF関数

読み方は「イフ」です。

条件によって答えを変えたいときに使います。

例)

A1が「1」のとき、B1に「OK」を表示。そうでない場合「NG」を表示させる。

=IF(A1=1,"OK","NG)

 

3. VLOOKUP関数

必ずと言っていいくらい使うVLOOK関数

読み方は「ブイルックアップ」です。

規則で並べられたデータを表示したいときに使います。

例)

A1からD10まで表があり、A5を検索値としてA列を基にD列を表示させたい。

=VLOOKUP(A5,A1:D10,4,0)

 

 

 

3.まとめ・補足

  • これさえ覚えればワンランク上の表作成ができる。
  • 表の値が変わっても関数はそのままつかえる。
  • SUM、IF、VLOOKUPは必須と感じました。

 

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございます

インスタグラムはこちら

f:id:historynt-02bs:20210804010034p:plain