メダカと自転車とetc.

元経理屋がメダカを分析したり、自転車で出かけたりするブログです

親抜きこそ究極のずぼらかも!?

 

毎日お疲れさまです

管理人のホビーライフです

 

今回は

親抜きこそ究極のずぼらかも!?」というテーマで書いていきます

最後までお付き合い頂いたら嬉しく思います

 

 

f:id:historynt-02bs:20210802075315j:image

これだ!

きっかけは親メダカが★になったことです

休日にリセットしようと数日放っておいたら稚魚がうじゃうじゃ⁉️

その時に確信しました

「親抜きをしたほうが産卵床を別にするよりたくさん産まれて育つのでは!?」

 

期間や容器は?

採卵次第で2週間〜1ヶ月で次の容器に移動させます

飼育容器はプランターを使います

探してみるとすぐに使いやすそうなプランターを発見!

f:id:historynt-02bs:20210802124029j:image

 

やってみよう!

まずは、親メダカを飼育容器に移し産卵床をセット

産卵具合をみて次に移動。これを繰り返していきます

 

実際にやってみた結果です

f:id:historynt-02bs:20210804003330j:plain


全然育たなかった小町がいい感じに育ちました

他にも3種類ほどやってみましたが順調に増えています

 

まとめ・補足

親抜きで繁殖させると思ったより場所を取ります

めちゃくちゃ増えるので注意です!

親抜きは計画的に・・・(^^)

 

インスタグラムを毎日更新しています

f:id:historynt-02bs:20210804010034p:plain