メダカと自転車とetc.

元経理屋がメダカを分析したり、自転車で出かけたりするブログです

自転車でメダカを買いに行った(唐津編2)

 

待ちに待った土曜日の

6月8日

 

前日より何回も予報を確認しました

[午後より天気回復]

を信じて、

午前11時半すぎ出発

 

因みに自転車のスペックは

ブロンプトンS2L・・・折りたたみ16インチ

グリップ・・・エルゴンGP3グリップ ロング

ノンカスタム車

 

自分自身のスペックは

平日は週2で18kmほど走る

休日は引きこもり

公式レース参戦1度きり

2時間で51.04km 平均速度25.3km

※POLAR M200で測定

(この時、足が攣りかけながら走りました💦)

 

話を戻します

天気が徐々に回復して

走りやすくなってきました

 

事前に距離を調べたら山越えで60km程でしたので

3時間かからずに行けるかなと思ってました

 

しかし、坂に入りペースは低迷(キツイところでは10km/h以下)、狭い道に体力も奪われて頂上に着く頃にはもう疲れていました

 

下り坂になると、俄然ペースは上がり(40km/h後半以上)、体力を使わずに行けたので少し回復しました

 

ってことが3度ありましたが、

なんとか越えました

 

ぼちぼち自転車で進んでいると

海沿いの道に出ました

 

道が狭いのもあって

なかなか止まれなかったのですが

撮影スポットがあり写真も撮れました

 

f:id:historynt-02bs:20190617191015j:image

 

急いでいたのもあって

なかなか雑な写真です

 

追い風もあって

海沿いの道を順調に進むと

目印の建物

「おさかな村」

 

少し休憩して

地図を確認

 

もう少しで到着という

ところまで来ているとわかり、

休憩を切り上げ

目的地

「コンムーのめだか屋」

に向かいます

 

随分進んだところで

地図を確認

 

あれ?

通り過ぎてる、、、

 

戻っていると

目印の旗竿を発見

 

やっと着きました

 

どのくらい走ったかなと思って

ポラールの活動計M200を見たところ

なんと、、、

 

消えてる!?

 

電池切れたのか(;_;)

 

続く